オクラみたいなメガネ

オクラ合同会社の運営する社内製造メガネブランド「RUISM」と「眼鏡ノ奥山」での日々の出来事を書くブログです。

オクラ合同会社の運営する自社ブランド「RUISM」と「眼鏡ノ奥山」は

完全自社内製造のメガネブランドです。

日々の制作で感じることや考えていることを書いております。

御注文をいただく前に御覧いただければ幸いでございます。

 

モスグリーン

制作工房の銀太郎です。

 

スグリーン」のセルロイド生地を使って眼鏡を作りました。

 

緑色の生地ですが、黒に見えるくらい色の濃い生地です。光を当ててみると緑色であることがわかります。

 

f:id:ruism13:20200831121226j:plain

 

質感はセルロイドの中でも柔らかく肌触りが滑らかな感じがします。

 

光沢を出して仕上げると、緑の鮮やかさが際立ちます。

マットにして仕上げると、より黒に近い深みのある色合いになります。

 

f:id:ruism13:20200831121258j:plain

 

黒い眼鏡が欲しいけれど、少し変化が欲しいという方にはおすすめのカラーです。

 

新色 サクラ

制作工房の銀太郎です。

セルロイド生地に新しい色が追加されました。

 

f:id:ruism13:20200611124924j:plain

 

透きとおったピンク色の生地です。

この生地の名前は「サクラ」となりました。


マットの状態では、和菓子にありそうな淡いピンク色をしております。
眼鏡の形にして光沢を出して仕上げると、ほんのり赤みを帯びて、縁取りがシャープな印象になりました。

 

f:id:ruism13:20200611125013j:plain

 

f:id:ruism13:20200611125039j:plain

 

ピンク色は女性が好みそうなイメージがありますが、このカラーなら男性が身につけてもお洒落な印象を感じます。

 

眼鏡の奥山のホームページに、新色を含めたカラーの一覧を近日掲載する予定です。

西葛西の制作工房にサンプルを置いてありますので、是非お手に取ってご覧下さい。

 

TOKYO METRO NEWSに掲載されました

制作工房の銀太郎です。

先日、西葛西の制作工房にて取材がありました。

 

東京メトロが発行しているフリーペーパー
TOKYO METRO NEWSの2020年6月号に掲載されました。

 

f:id:ruism13:20200605123453j:plain

 

 

西葛西の街で見つけた"気分爽快な時間"が楽しめるスポットをご紹介


というテーマで、眼鏡ノ奥山(工房)が紹介されています。
ヌシのインタビューも掲載されています。

 

東京メトロをご利用の際は、是非お手に取ってご覧ください。

 

度無しレンズUV400カット

制作工房の銀太郎です。

 

眼鏡ノ奥山で制作しているセルロイドフレームの眼鏡を、フレームのみでインターネットから購入して頂いたお客様には、度無しのレンズをサービスでお付けして品物をお渡ししております。

 

f:id:ruism13:20200518135347j:plain

 

度無しのレンズは、ただのダミーレンズではなく
UV400カットマルチコート付きの度無しレンズです。

 

このレンズはグリーンの反射防止コートがかかっており、紫外線から目を守ります。

また光によるギラつきが抑えられて視界を明るくさせます。

 

f:id:ruism13:20200518135419j:plain

 

私の眼鏡にも、このレンズが入っています。

 

時間もあるので苦手と戦っています

いつもありがとうございます。

ヌシでございます。

 

 

自粛期間の中でも御注文やお問合せをいただき感謝いたします。

御連絡をいただくたびに何とも言葉にならない気持ちになります。

この期間にさらに訓練して、さらに楽しい眼鏡を生み出してまいります。

 

 

さて、

 

難しくてなかなか勉強が進まなかった3D設計の勉強を続けております。

 

 

 

3Dでフレームを描いて、

銀太郎氏が磨いたカラーサンプルを撮影

3D画像にカラーサンプル画像を投影

 

 

文字にしてしまえば3行ですが、とても手間とスキルが必要な3行です。

 

 

 

 

f:id:ruism13:20200512201244j:plain

※銀太郎氏撮影のセルロイド生地「ゼブラ」

 

 

 

セルロイド生地の色味や柄が伝わる撮影はとても難しく、

毎回ライティングで苦戦します。

 

 

 

f:id:ruism13:20200512201645j:plain

※銀太郎氏撮影のセルロイド生地「ウロコ」

 

 

 

撮影が終わりましたら、3Dフレーム画像を用意します。

 

現在、フレームの型番が40種類あるので毎日少しづつ3D化しております。

f:id:ruism13:20200512203739p:plain

白の3Dベースにカラーサンプルを合成します。

f:id:ruism13:20200512203933p:plain

f:id:ruism13:20200512203949p:plain

f:id:ruism13:20200512204057p:plain


制作工房でご提供している、形状とお色を組み合わせられる

セミオーダーの流れを、オンラインでもご提供できるよう準備を

進めております。

 

 

不安が続く毎日ではございますが、

より楽しんでいただけるよう制作活動を続けてまいります。

 

 

オンライン化の準備が整いましたら改めてご案内いたします。

 

 

本日のこのあたりで。

失礼いたします。