オクラみたいなメガネ

オクラ合同会社の運営する社内製造メガネブランド「RUISM」と「眼鏡ノ奥山」での日々の出来事を書くブログです。

オクラ合同会社の運営する自社ブランド「RUISM」と「眼鏡ノ奥山」は

完全自社内製造のメガネブランドです。

日々の制作で感じることや考えていることを書いております。

御注文をいただく前に御覧いただければ幸いでございます。

 

うちのシャイボーイに早めのプレゼントを

いつもお世話になっております。

ヌシでございます。

 

 

二日連続で知らない街のしらない建物に行く用事があり、

 

一日目の歩き方は迷子感丸出しの余所者

 

二日目の歩き方はまるで地元民

 

自分の適応力に驚いております。

 

 

さて、

 

この二日はPR関連の準備ができなかったので、

 

本日はこれから活躍してもらうメンズモデルを長い眠りから

呼び起こしてみました。

 

 

 

また活躍する日が来るから良く眠っておきなさい

 

と、

2017年のオフィス移転時に不安な表情のまま眠りにつき、

本日にいたりましたが、

 

※2017年11月のブログより抜粋

 

 

さっそく男性向け眼鏡の装着例として撮影を始めましたが、

 

 

 

 

何か曇った表情でしたので、

 

少し早めですがクリスマスが近いのでウィッグを購入したところ、

 

 

 

モミアゲは無いのですが、劇的に血が通った雰囲気になりました。

 

 

 

早速、共作眼鏡を装着させて撮影してみました。

 

 

タケシも相当小顔なので、撮影用に縮小した眼鏡を制作しようか

悩んでおります。

 

今日はこのあたりにして、

 

 

年明けから装着する眼鏡を新調されるお客様の御来訪で、

先月末から制作工房が賑やかでございます。

皆様いつも有難うございます。

 

御予約が多いので今月は27日(金)まで土日も制作工房を開けて制作しておりますのでお気軽に御来訪ください。

 

失礼いたします。

「訴求」って制作するより難しい

お世話になっております。

ヌシでございます。

 

すっかり寒くなりましたのでオフィスの近所にある日高屋

タンメンをいただいたのですが、

 

 

いつ食べても国宝級に美味しいと思います

 

 

東京ドーム50個分ほど美味いと言ったほうが伝わりますでしょうか。

 

 

 

タンメンなんて中年男女の食べ物だと決めつけて強がっていたあの頃、

 

「その決めつけは間違っていないよ」と昔のヌシに言ってあげたいです。

 

 

さて、

 

最近WEBサイトの改修を始めたのですが、「訴求」について

改めて深く考える時間が増えました。

 

 

訴求とは、

 

宣伝・広告などで、消費者が買う気を起こすよう

訴えかけること

 

とのことです。

 

 

身に着けるものですからリアルな装着画像を撮影して皆様が

装着した時をイメージできるような撮影をすれば良いのでしょうが、

 

 

うちは色々な形状を数多くのお色から選んで、

お客様それぞれのTPOに合わせて造るメーカーなので、

 

 

イメージを固めすぎる撮影はしたくないんです・・。

 

 

既成のサングラスを装着した人がビーチでワイワイしたり、

 

既成の四角いメガネを装着したスーツ姿の人がキリっとこっち見てたり

 

 

造る側の人々が毎回シチュエーションをイメージしていない状況なので、

 

 

遠方のお客様からよくご質問をいただく、

 

 

ゴツイの?華奢なの?大きいの?

 

 

のような「人それぞれの感覚による」としか答えられない箇所に

重点を置いて撮影してみようと考えが至りました。

 

 

※045-CGCGをただ撮影したバージョン

※この女性マネキンは顔が小さすぎるのでこのフレームはミスマッチですが

撮影の練習ですので御了承ください。

 

 

「お肌が綺麗で羨ましくなっちゃう」

 

 

というくらいやはりマネキンは血が通っていないので表情・表面ばかりに

目がいってしまいます・・。

 

 

色々と遊んでみましたが、

 

※色々と変更してみた画像たち

 

 

ライティングや配置を変えたりと試してみましたが、

やはり過去に一度マイブームとなった、

 

 

フレーム周り以外全部ボカす

 

 

が今のところヌシの中では一番お気に入りなので、

続けてみようかと考えております。

 

 

「そんな感じの雰囲気になるのね」

 

 

「こんな感じのコーディネートに合いそう」

 

 

「これなら自分にも合いそう」

 

 

このような感じを受け取ってもらえたら私の訴求は成功でございます!

 

 

 

そろそろ帰りたくなってきたので今日はこのあたりで

 

いいね!と高評・・

 

 

失礼いたします。

新色「クリアグリーン」のご紹介でございます。

いつもお世話になっております。

ヌシでございます。

 

オフィス周辺のランチを大体制覇してしまい、

ランチの後から明日のランチは何にしようか悩んでいる自分に対して

失望しております。

 

「俺にはランチしかないんです!!」

 

みたいな感じで他に楽しみが無さそうでダサいですよね。

うん、とてもダサい。

 

 

さて、

 

本日から新色の

 

クリアグリーン

 

の販売を開始いたします。

 

 

名の通り、

 

 

透けた緑色なのですが、レトロ感があって美しいと思い即買いしてしまいました。

 

新色が出ると生地屋さんからサンプル生地が届くのですが、

 

透明系生地が少なかったので即レギュラー入りでございます。

 

 

 

 

クリア系生地は色味が伝わるように撮影するのが難しいのですが、

 

 

ヌシのPCモニタではかなり色味が近いだけ

 

なので、気になる、かつお近くであれば制作工房にサンプルを

置いておきますので御覧ください。

 

本日は以上でございます。

失礼いたします。

セルロイドパーツだけでも変更して遊んでしまう

お世話になっております。

ヌシでございます。

 

先日の共作眼鏡の金属パーツ塗装を今日はやるぞと気合を入れて

気が付けば夜になってしまいました・・。

 

今日は何があったのか午前中を既に思い出せないというベストコンディション。

 

 

さて、

 

撮影のために共作眼鏡を組み立てていると、

 

 

 

どうしても遊びたくなっちゃいます・・。

 

 

 

せっかくなのでたまに遊びの成果を表に出していこうかと考えております。

 

※クロイエロー

メタルパーツも黄色とクロがありますので塗装バージョンもそのうち掲載します。

 

※ヒスイワイン

継手眼鏡で人気のカラーリングです。赤とグリーンの金属パーツを合わせようかと。

 

※スイカワイン

サングラスでよく作るカラーリング、黄色の金属パーツと合わせようかと。

 

 

組み合わせていたらお客様の設計図を早く描けと先代から煽られ

今日はここまでで止めました。

 

お客様によく「ブログの画像と同じものが欲しい」と御要望をいただきます。

 

可能な限りお探しいたしますが、

 

「〇年〇月あたりのブログで見た」くらいのざっくりなヒントがあれば

とても助かります。

 

 

今回のお色が気になった方は、

 

 

高評価といい・・・

 

 

本日はこれにて失礼いたします。

共作する眼鏡がまもなく誕生します。

お世話になっております。

ヌシでございます。

 

すっかり寒くなってきましたが、

冬でも薄着で足の速いほうがモテるはずなので薄着で頑張ってまいります。

 

2012年頃から頭の中で発案して、思考不足と技術不足から表現できなかった

企画がやっとアウトプットできるまで成長してまいりました。

 

 

まだ参考品ですが来月から販売いたします。

 

 

 

数えきれないお客様とのオーダー時の会話やアドバイスから生まれたもので、

 

共作眼鏡と名付けておきます。

 

 

 

・自分が選択した形状と色でくみ上げた完成形が(今ここで)見たい

 

・待てないからサンプルを持って帰りたい

 

・より細かいカスタムがしたい

 

・自分だけの配色がほしい

 

 

 

オーダーメイド形式は日々様々なお悩みや御要望を聞けるので、

世間一般の小売店では聞き出せない、

 

・マニアックなご要望

 

・身体的なお困りごと

 

インパクトの強いこだわり

 

とても内容の濃い会話から、内容の濃いヒントを頂戴します。

 

 

 

※組立前の分解図

 

 

そこで長年考えておりました、

 

 

より細かくパーツごとに形状・色が選べて、

 

 

分解できるからパーツ交換・オーバーホールもできて、

 

 

各パーツごとで寸法も変えることができて、

 

 

お顔の寸法に合わせて組み立てたから装着感が良くて、

 

 

その場で組み立てられる。

 

 

オーダーメイドかつ自社工房で制作だからできるご提供方法を

長年考えていたらこのような流れになりました。

 

 

 

いつも通り、

 

 

セルロイド部分の形状は15~20型で40色

 

金属部分の形状は5種類ほどで15色

 

 

何パターンの眼鏡が作れるのか計算していないので不明ですが、

 

 

天文学的なパターン数となると思います。

 

 

発売開始までもう少々ブログにて情報発信をしてまいりますので、

 

 

新商品が気になる方は、

 

 

いいね!と高評価をお・・・

 

 

本日はこれにて失礼いたします。